ヤマガタときょうだいと
0
    こんばんは!カントクです。
    この一週間、人生を揺るがすようなビッグイベントが立て続けにあって目まぐるしく過ぎていきました。

    〇山形国際ドキュメンタリー映画祭、ニュー・ドックス・ジャパン部門にて10/10(金)「ちづる」上映!!

    観客の皆さんがとても暖かく「ちづる」を迎えてくださって、本当に夢のような幸せな時間でした。上映後、観てくださった方から直接感想をいただいたり、どんな思いを持って日々暮らしているのかを聞かせてもらえたりして素敵な出会いがたくさんありました。
    そして今回の上映で、今後「ちづる」を多くの方に観てもらうことへの大きな自信に繋がりました。なんだかやっと素直な気持ちで「観てください!後悔させません!」と胸張って言えるようになった気がします。一生忘れられない日になりました。


    〇10/12(水)「ちづる」劇場公開記念イベント『What's up きょうだい?!』
    三人の発達障害児をもつシンガーソングライター・うすいまさとさんと、自身もきょうだいである明星大学福祉実践学科教授・吉川かおりさんをゲストに迎えて、今まであまりスポットが当たってこなかった障害児者のきょうだいが抱える思いについて語り合うトークショーを行いました。ちづる上映委員会で同じくきょうだいであるマーシーも登壇して、少年時代のありのままの思いをお姉さんとの楽しいエピソードを交えながら話して会場を盛り上げてくれました。
    小さい頃、親や友達や先生に何と言って伝えたらいいのかわからなかった心の葛藤を、大人になった今、たくさんの人に語り合うことができて本当に幸せだなぁと思います。胸の奥にずっとあったつかえがとれたようでとてもスッキリしました☆もし悩んでいるきょうだいの人がいたらこの体験をぜひ感じてほしいなと思いました。そのために「ちづる」はいいきっかけになると思うので、たくさんの方に観てもらえるよう今後もより一層頑張ります!!


    さて、今日はこれから職場の宿泊旅行に行ってきます♪利用者の方と施設を出て遠くに行くのははじめてです!ワクワクとキンチョーが入り混じる心境であります…。楽しんできます!

    それではまた☆
    | 赤 正和 | - | 07:58 | comments(6) | trackbacks(0) | - | - |
    突然のご連絡、失礼いたします。


    私は、立教大学法学部法学科3年の、
    鳥海紗緒梨と申します。
    立教大学の公認フリーペーパーサークル
    St. Paul's Campusの編集を行っている者です。


    この度は、赤崎正和さんに、ぜひインタビューをさせて
    いただきたく思いまして、コメント欄にてご連絡を
    させていただきました。


    私たちは今回、12月に発行する冬号にて、活躍されている
    立教大学の卒業生にお話を伺おうという特集を組んで
    います。同じ大学のご出身で今活躍されている方々のお言葉は、
    主な読者である立教大学の学生を、元気に前向きな気持ちにする
    ちからを持っているのではないかと、思っています。
    今のこと、将来のことに、漠然とした不安を抱える立教大学の
    学生に、良い刺激を与えられたらいいな、という願いを込めて、
    この企画を立てました。


    学校内で、赤崎正和さんの映画「ちづる」のポスターを拝見
    いたしまして、とても気になっています。
    先日大学内で行われていたイベントには、とっている講座と
    重なってしまい、残念ながら足を運ぶことができなかったのですが、
    本日ポレポレ東中野にて、前売り券を購入いたしました。
    29日に観に行くのを、楽しみにしております。

    はじめは、純粋に映画を見てみたい、と思っていました。
    しかし図書館でチラシをもらって拝見すると、監督の赤崎さん
    をはじめ関わった方がみなさん立教大学のご出身であると
    知り、映画の内容に興味を持つとともに、赤崎正和監督ご本人
    にぜひお話を伺いたいと、思いました。


    もし、赤崎さんのご都合がよろしければ、お話をお伺い
    できますでしょうか。
    可能でしたら、11/10(木)ころまでにインタビューを
    させていただきたく思っております。

    大変お忙しいなか、申し訳ありません。
    前向きにご検討いただけるようでしたら、ぜひ詳しい企画書
    を送らせていただきたいので、下記のメールアドレスまで、
    ご連絡をいただけると幸いです。

    saorin_toritori@yahoo.co.jp

    映画公開前でお忙しいなか大変恐縮ですが、ご検討どうぞ
    よろしくお願いいたします。



    立教大学法学部法学科3年
    鳥海紗緒梨
    saorin_toritori@yahoo.co.jp
    | 鳥海紗緒梨 | 2011/10/17 6:29 PM |
    はじめまして。レインボーおやじと申します。
    どこの何者かは……もし興味感じたらハンドル名で検索してみてください。(^o^)v

    友人(自閉娘の母親)がmixiで紹介していて。。。
    公式HP経由でここにお邪魔させて頂きました。
    ブログ、引き込まれるように最初から全部読ませて頂きました。

    ロードショー決定ですね。おめでとうございます。
    しまった。新百合映画祭のこと知ってたら、そっちに観に行ってたのに。

    公開はじまったら、横浜の方に観に行かせて頂きます。

    なんか、妙に感心しちゃって、嬉しくなってしまって、いいオッサンがしょーもないこと書いてしまいました。m(__)m

    | レインボーおやじ | 2011/10/18 6:24 PM |
    はじめまして!12日のイベントに参加させていただきました。
    私も同じきょうだいの立場で、ツッコミどころ満載の自閉症の弟がおります。

    作品とトークショーを通して、同じきょうだいの立場で分かり合える仲間が必要だと改めて思ったのと同時に、きょうだいではない立場の多くのスタッフの皆さんに支えられていることがとても嬉しく思いました。

    そのスタッフの皆さんが「自閉症の人だって面白いところが
    あって普通だよ」ってメッセージを発信してくれたら、少しずつでも世の中変わるかもしれないって希望が持てました!

    いよいよロードショーですね!
    より多くの方に見ていただけるように応援しております♪



    | トトロ | 2011/10/20 10:30 AM |
    >>鳥海紗緒梨さん
    返信遅くなって申し訳ございません!取材の申し込みありがとうございます!
    上映委員会で同じく法学部3年生の北條という者を通じて連絡させてください。よろしくお願いします。
    赤崎
    | 赤崎正和 | 2011/10/23 12:03 AM |
    >>レインボーおやじさん
    あ、あなたはもしや…!コメントありがとうございます!関心寄せていただき光栄に思います。
    ぜひぜひご覧下さい!もしいつかお話伺えたら嬉しいです。
    | 赤崎正和 | 2011/10/23 12:08 AM |
    >>トトロさん
    はじめまして、コメントありがとうございます!イベント来ていただけて嬉しいです☆「ツッコミどころ満載」って一言で弟さんとのいろんなことが伝わってきました♪
    そうですね、もしきょうだいではない立場の人が「自閉症だからって普通だし、むしろ面白いんだよ」って言っていたら、きょうだいが言うのとはまた違う説得力がありますよね!トトロさんのコメント読んで初めて思いました。上映委員会のみんなが聞いたらきっと喜ぶと思うので伝えますね!ありがとうございました☆
    | 赤崎正和 | 2011/10/24 8:51 PM |









    http://blog.chizuru-movie.com/trackback/29