古殿町
0
    今日は福島県の古殿町で上映会&講演会がありました。石川地方地域自立支援協議会の方々が主催で、3年前から始まった障害に関するテーマの上映会イベントで今回『ちづる』を選んでくださいました。
    今回の会場は、やぶさめアリーナという去年できたばかりの新しい体育館。

    早めに会場入りして映像確認させてもらおうと思ったのですが、どこにもプロジェクターが見当たりません…。でも映像はちゃんと投影されている!どうなってるんだ?と思ったら、スクリーンの後ろから光を当てて透けて観られるものでした。ちゃんときれいに映っていて、初めて見たので感動しました。

    映画上映中は、八幡神社にぷらっと行ってきました。鎌倉時代から800年続く流鏑馬(やぶさめ)という伝統行事が続いている歴史ある神社です。馬に乗って走ったまま矢を的に打つアレです。よく考えてみたら、両手放しで馬走らせること自体危ないのに、さらに揺れまくる馬の上から的を狙うなんてすごいですね。

    急な階段登って林の中に神社があるのですが、厳かな雰囲気でなんか恐れ多くて足早に出てきてしまいました。鳥居の狛犬が手の込んだ珍しい作りをしていてめっちゃかっこよかったです。

    今日は、雨の中約150名のお客さんがお越しくださいました。
    年配の方が多かったですが、中には家族連れや福祉施設の利用者さんたちなど、色々な方が足を運んでくださいました。講演後の質疑応答でたくさんの方が手を挙げてくださり嬉しかったです。
    帰りは主催者の方に白河ラーメンをごちそうになりました。すぐスープ切れになってしまうという、全国的に有名なラーメン屋『とら食堂』、奇跡的に開店してました。美味しくて3人とも無言で一気食い。しあわせな1日でした。

    石川地方地域自立支援協議会の皆様、ありがとうございました!


    次回の上映会&講演会は12/26京都大学で行われる予定です。『障害者のリアルに迫る東大ゼミ』の京大版で、池谷先生も登壇されます。
    それではまた〜☆
    | 赤 正和 | - | 19:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.chizuru-movie.com/trackback/190