鴻巣
0
    今日は鴻巣で上映会&講演会がありました。
    鴻巣障がい者団体・支援団体連絡協議会の方が主催で、音声ガイドありのバリアフリー上映会を開催してくださいました。
    主催の皆さんは、視覚障害、聴覚障害、身体障害、知的障害、と普段はそれぞれの分野で活動されていますが、垣根を越えて協力していこう、ということで設立された団体なのだそうです。今日お越しのお客さんも、盲導犬を連れている方、手話通訳で講演を聞かれている方、車椅子に乗られている方、色んな方々が60名ほどいらっしゃいました。
    上映が始まる前に、音声ガイドの方から登場人物や内容に関する簡単な説明がありました。音声ガイドは短い言葉で次々描写していきますが、それでも劇中にどうしても伝えきれないところがあると思われます。事前にある程度イメージを持ってからガイドを聞いた方が、より映画を楽しめるのだなということがわかりました。
    会場は、「こうのすシネマ」という市民ホール融合型シネマコンプレックスで、普通の映画館の中だったので、なんだか新鮮でした。
    バリアフリー上映会に参加するたび、色んな人と一緒に映画を観るのは良いなあ、と感じるので、「バリアフリー」であることが普通の映画館でもっと当たり前になっていったらいいなと思いました。

    鴻巣障がい者団体・支援団体連絡協議会の皆さま、ありがとうございました!

    鴻巣はひな人形が有名なのだそうで、今日はたまたま会場のすぐ近くで「鴻巣びっくりひな祭り」が開催されていました。

    いや〜びっくりでした。どうやって並べたのだろう…

    次回の上映会&講演会は、3/10鳥取県の倉吉で行われます。
    それではまた〜☆
    | 赤 正和 | - | 16:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.chizuru-movie.com/trackback/183