プラスハンディキャップ
0
    今日は千代田区で上映会&トークショーがありました。
    「生きづらさ」に焦点を当てたwebメディアPlus-handicapが主催で行われました。
    上映会に合わせてインタビュー記事もアップされました。
    「ちづる」上映を企画していただいた方がインタビューしてくださったのですが、同じ88年生まれでドキュメンタリー映画も撮られているということで胸が熱くなりました。
    記事はコチラです↓
    「自閉症の妹が、僕に教えてくれたこと。ファインダー越しに写し出される本当の家族の姿とは。」

    トークショーでは、プラスハンディキャップ編集長の佐々木さんが司会で、NPO法人コラブル代表の山田さんとお話させていただきました。山田さんも同世代で同じきょうだいという立場なのでやはり胸が熱くなりました。
    山田さんの記事もアップされているのでぜひご覧ください。↓
    「理解出来なくたって、関係することは出来る。障害児と健常児の人間関係づくりから見えてくること。」

    会場には40名程のお客さんがお越しくださいました。

    佐々木さんの素晴らしいコーディネートでとてもリラックスした雰囲気でお話することができました。
    山田さんからはきょうだいの話も絡めた学校での友人関係や仕事を決めるときの話などを聞いて、似てるところ・違うところがあってとても面白かったです。
    めちゃ楽しい一日でした^_^
    山田さん、プラスハンディキャップの皆さん、本当にありがとうございました!


    次回は11/15文京区で上映会&講演が行われます。
    それではまた〜☆
    | 赤 正和 | - | 23:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.chizuru-movie.com/trackback/145