平塚・与野本町
0
    昨日は神奈川県平塚市で上映会&講演会がありました。
    何度も上映会でお世話になっている進和学園の皆様で、今回は家族会の研修として上映していただきました。

    終わった後は懇親会に参加させていただきました。

    講演できょうだいの立場の方との出会いについてお話したのですが、家族会の中には既に親御さんが亡くなっているベテランのきょうだいの方がいらっしゃることがわかり、大先輩にお会いすることができてなんだかホッとしました。
    自分はまだきょうだいという言葉すら知ったのは最近ですが、自分が生まれた年よりも前から、「きょうだい」という言葉ができるずうっと前の大昔から、きょうだいの立場の人は普通に生活していたんだよな〜(考えてみれば当たり前なのですが)。皆さんどんな思いで生きていたのかな〜?と考えたりしました。
    進和学園家族会の皆様、本当にありがとうございました!


    今日は埼玉県与野本町で上映会&講演会がありました。
    さいたま市の民生委員会の研修として上映していただきました。
    今日は早めに会場入りして映像チェックをさせていただいたのですが、画面がすべて紫基調の色合いになるという謎の現象に襲われ、担当の方と一緒にアタマを抱えました。プロジェクターの設定をガチャガチャ変えてみましたが一向に症状は治まりません。開会時間も迫ってきてすでに200人近くのお客さんが会場に続々と入ってきていました。このままゾンビみたいな状態で上映なんてしたら…考えるだけで恐ろしくなりました。
    しかし上映時間直前に担当の方が解決してくださいました。今回はパソコンでのDVD再生だったのですが、どうやらパソコンとプロジェクターを同時に画面表示させるとゾンビ映像になるようで、パソコンの画面だけを切ったらきれいな映像になりました。\(^o^)/ヒヤヒヤしましたがとても勉強になりました^_^;
    自分はピンチのときいつもまわりの方に救っていただいているような気がします。ご縁に感謝です。

    お客さんはちょうど母の年代に近いお母様方がほとんどで、上映中も講演中もあたたかい笑い声に包まれました。
    こうして無事に上映会ができて改めてしあわせだなと思いました。
    さいたま市民生委員児童委員協議会の皆さま、本当にありがとうございました!

    今回偶然二日続けて研修として上映していただき光栄に思いました。何か少しでもお役に立てたら幸いです。

    次回の上映&講演は11/5に福岡で行われます。前日実家に泊まる予定ですが、妹からの猛反対が無いことを祈ります…。

    それから東京での上映会のお知らせ。
    11/7にプラスハンディキャップという
    Webマガジン主催の上映会&トークショーが行われます。
    トークショーでは、NPO法人Collable代表でご自身もきょうだいの立場である山田小百合さんとお話させていただく予定になっています。
    ○日時:11/7(土)14:30〜17:00(14:00開場)
    ○会場:3331 Arts Chiyoda B105マルチスペース
    ○入場料:2,000円
    http://plus-handicap.com/event/6749/

    外は肌寒くなってきました。風邪が流行っていますので、どうぞご自愛ください。
    それではまた〜☆
    | 赤 正和 | - | 16:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.chizuru-movie.com/trackback/143